人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

走行会の写真。

いただいた写真の中から雰囲気のあるものを何枚かご紹介。

e0111217_21531464.jpg
e0111217_21534115.jpg
e0111217_21532293.jpg
e0111217_21534758.jpg

by chokusen-banchoo | 2016-07-30 21:56 | 走行会 | Trackback | Comments(0)

走行会のおまけ。

先日、本屋でノスヒロを見てきた。お目当ては先日の走行会の記事。
ペラペラめくると、おっ!載ってる! んん? これオレだ!
記事の右上の写真の、黄色いライトのハコスカはオレです!(笑)
どこだ?!ってほど小さく写ってるから本屋で見つけてみてね(爆)

そしてこの前ツーリングから帰ってくると、ポストにオレあての郵便物が入ってた。
何も買ってないのになんだ? と思って見ると、GT-R.O.C茨城からだった。
ってことは写真だなと思って見たら、今年は写真と動画のDVDも入ってた。
自分の走ってる姿はうれしいね~! 今年もかっこよく撮ってくれたのでご紹介!

e0111217_22042904.jpg
e0111217_22043686.jpg
e0111217_22044354.jpg
かっけー!


by chokusen-banchoo | 2016-07-27 22:20 | ハコスカ写真 | Trackback | Comments(10)

涼しいので…

今週で7月も終わりだっつーのに、この過ごしやすさはなんなんだ⁈
夜なんか窓ばっちり閉めて、長袖のパジャマに毛布まで掛けて寝てるぞ(笑)
今朝も早起きしてハコスカ乗ろうと思ったけどその必要なし! これなら日中でも十分乗れる!
というわけで朝飯食べて朝ドラ見て、少しのんびりしてから出かけた。

e0111217_14035817.jpg

毎度おなじみの道の駅。ウチからだと裏街道がすごく気持ちよく走れるからお気に入りのコース。
いや〜風が心地よい! しかも薄曇りで日差しを遮ってくれるので、絶好のドライブ日和!

e0111217_16130809.jpg

お昼は今週も蕎麦。ここいつも混んでて、今日は昼前に来たから3度目の正直でやっと入れた。
注文したのは鮎そば。小さめの鮎のてんぷらも美味いが、蕎麦が美味かった! また行こう♪

e0111217_16130841.jpg

そして帰りも気持ちよく山道を抜けて帰ってきました。あぁ〜満足じゃ〜♪♪




by chokusen-banchoo | 2016-07-25 16:14 | ハコスカ写真 | Trackback | Comments(2)

海の日ツーリング・最終回

e0111217_20232011.jpg

上りはバス渋滞にあったので、下りこそは気持ちよくと思ってたんだけど…。
怪しげな車が先頭になってしまい、そしてまったく後ろを見ない。もうあきらめた…(涙)
画像は信号待ちでの一枚。ケツ持ちのAさんの姿は確認できず…

e0111217_20232079.jpg

お昼(と言っても10:00だが・笑)はみんなで蕎麦。大ざる650円と安くて美味しかった!
しばし食休みした後は、金精峠を越えて日光方面に向けて出発!
途中、戦場ヶ原や中禅寺湖畔などは外国人が多かったなぁ。

e0111217_20232000.jpg

混雑を避ける意味もあったが、中禅寺湖が見渡せる駐車場に来たはいいがガスってて見えず。
この後、いろは坂を下り、有料道路から東北道に入り、最後のPAに寄って流れ解散となりました。

ツーリングにご参加のみなさん、暑い中お疲れさまでした。
天気予報が微妙でヤキモキしましたが、当日は奇跡の青空でしたね!
やっぱり暑くてもツーリングは楽しいですな。また次回お会いしましょう!

by chokusen-banchoo | 2016-07-21 22:01 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

海の日ツーリング ②

関越道・三芳Pに集合して、6:30に14台で出発! いや〜、こんなに集まると思ってなかった。
今回は埼玉チームの「ワインディング希望」ということで、赤城山〜金精峠〜日光のルート。
暑くても窓全開が気持ちよかった〜!

e0111217_18053789.jpg

あっという間に赤城IC到着。トイレ行ったり、プラグチェックしたり、しばし休憩。

e0111217_18053777.jpg

ボンネット開ければ誰かしら集まり…(笑) 相変わらず綺麗にしてますなぁ

赤城山を上り始めたが、先頭にバスがいて時速30㎞…(涙)
さらにガソリンくせぇ!たぶん直前で給油した時に口切りまで入れられたんだと思う。
でもみんな同じようなこと言ってたから、標高が高くてガスが濃くなったせいもあるな。

e0111217_18053741.jpg

9:00前に赤城大沼到着。気温21°Cと別世界!
走っ〜てい〜ればこの世は天国、握るハンドルどこへ〜行くー♪♪


by chokusen-banchoo | 2016-07-20 21:21 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

海の日ツーリング

e0111217_18554621.jpg

今年も行ってきました、灼熱の海の日ツーリング!
でも計画時点では雨予報だったので、「こりゃ今年はダメだな」と半ば諦めてた。
一応「前日の夕方の天気予報みて最終判断しましょう」ということにしといた。

ところがどうよ! 前々日には雨マークが取れ、さらに前日には晴れ間も…なんて話に!
すると夕方のニュースを見る前に「明日どうよ⁈」と各方面から電話が!(笑)
みなさん行く気マンマンですね〜。「大丈夫そうだから行きましょう!」とツーリング決定!

e0111217_18554675.jpg

朝5:00、この日も朝一から激低44RのAさんと高速に乗った。
走り出して間もなく、バックミラーに映る姿を見てびっくり! 今日はライトカバー着いてる!
もうその姿といったらものすごいシブくて、朝からニヤニヤしっぱなし(笑)
超シャコタンでライトカバー着けた44R、もうイチコロですわ(爆)

5:30、茨城組は埼玉・東京チームとの合流地に向けて5台で出発! 続く…

by chokusen-banchoo | 2016-07-19 22:30 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

火入れ。

翌日、熱中症も回復したので昼休みにいよいよ火入れ。
つなぎ忘れがないか確認して、しばらくポンプ回してガソリンを多めに送り、
まずはプラグコード外して空でセルをまわし、そのあとチョーク一発ですんなりかかった!
うーん、エンジン音がすんごい静か! 暖機中も問題なかったのでまずは近所まわりをお散歩。

車庫に戻ってチェックすると、ヘッドに茶色のにじみが!
どうもアッパーホースのバンドの締めが甘く、漏れたクーラントがサビたボルトに当たってたみたい。
ホースをプニプニしても漏れないところまでネジを増し締めしといた。

キャブはきれいに吹き上がってるので、オイルを多めに送るようにセッティングして再び試運転。
今度はヘッドに汚れもないし、他もたぶん大丈夫だろう。
プラグもチェックしたが、前よりは焼けすぎてない感じ。でももうひとつ下げてもいいな。

っというわけでひとまず修復完了。
でも来月の車検に向けてノーマルに戻す作業が待ってるのよね〜。
さてさてどうなることやら…

e0111217_18583146.jpg


by chokusen-banchoo | 2016-07-16 23:19 | 2ストジムニー | Trackback | Comments(0)

その他いろいろ

早く火を入れたいところだが、じっとこらえて周辺の気になるところの修理。
ここからは夢中で作業してたので写真はありません(笑)

まずはエキマニから。実は下にもぐった時にエキマニ周辺の汚れが気になってたのよね。
たぶんガスケットがダメで漏れてんじゃないかと思って、ついでに頼んでおいたんだが・・・。
いざ外そうとしたらボルトがゆるゆるだった!でも排気漏れは感じなかったんだけど・・・。

まずはエキマニを外してさび取り。ブロックのヘドロみたいなオイルかすもヘラでそぎ落とした。
きれいになったところで新しいガスケットを使って取り付けておいた。

次にオイルライン。エンジン下側のオイル供給部分がとにかく汚いのでパーツクリーナー大量噴射!
っでオイルタンクからのホースのエア抜きしてる間に他のホースをチェック。
そしたらこっちの接続ボルトにもゆるみが! 原因はこれなのか?!
ただひたすらパーツクリーナーで洗い流しては拭きふき。ようやく全体的に金属色が見えてきた(爆)
オイルホースのパッキンは大丈夫そうだったのでそのまま接続。
最後にキャブにつながるオイルワイヤーとレバーにCRCを吹き付けておいた。

続いて車を押して水道のあるところまで移動し、ラジエターの中を水洗い。
クーラントがきれいだったから大丈夫かと思ってたが、最初に出てきた水はよどんでた。
しばらく上から垂れ流し(笑)透明になったところで水圧絞って最後の仕上げ。
ついでにクーラントが垂れてしまった足回りも水洗いして、再び車庫まで押して移動。

さぁ、これでエンジン始動と思ったんだけど、ちょっと熱中症ぎみになってしまったので作業中止!
クーラントだけ入れて、火入れは翌日に持ち越しとなりました・・・


by chokusen-banchoo | 2016-07-14 22:54 | 2ストジムニー | Trackback | Comments(0)

続・プラグトラブル。

e0111217_17215684.jpg
さて続き。一回り大きく削ったところにこのコイルを打ち込んでいく。


e0111217_17215764.jpg
曲がって入らないように慎重にねじ込んでいくと・・・



e0111217_17215768.jpg
はい、入りました! っと言いたいところだが、これ2回目の打ち込み。
実は1回目に打ち込んだやつは、コイルが長くて裏側から飛び出ちゃった。
こりゃダメだ!ということですぐに取り外し。念のためにもう一回ネジ穴さらっておいた。

どうするか考えた末、コイルを切って長さを調節することにした。
たしか前にネットで買った怪しげなリューターセットがどこかにあったような・・・。
ちょっと使ってはすぐ電池が切れるバッタもんだが、こんな小さい物を手で切るよりはマシ。
ゆっくり1巻きづつ切って(力が弱くてそれしか切れない・爆)、打ち直したものがこれ。



e0111217_17215773.jpg
削りかすを洗い流すついでにヘッドも軽く磨いたんだけど、あんまり変わらず・・・(爆)
ついでに左上のサーモも外そうとしたんだが、パッキンがガッチリ着いていたのであきらめた。
まぁこれはエンジン合体した後でも交換できるし、今は正常に動いてるので後回し。


e0111217_17215747.jpg
燃焼室側はすでに洗っておいたので、水穴の中をブラシでこすっておいた。
ヘドロみたいなものもなく綺麗。ラジエターのクーラントも綺麗だったからキチンと管理されてたんだね。
このあとペーパーで軽くこすって面研もどき。それなりに歪んでたけどやり過ぎないところでやめといた。


e0111217_18025583.jpg
こちらはブロック。あまりきれいではないがシリンダー内には大きな傷もなく問題ないと思う。
ピストントップもブツブツなどはなく異常なしと判断。まぁもともと調子良かったからね!
クリアランスがけっこうきつい気がしたが、スムーズに回るんだよね。エンジンって面白いね^^
ヘッドボルトもさらい、ネジ穴も切りなおしておいた。こちらは共に異常なし。


e0111217_17215898.jpg
ヘッドガスケットはまだ純正が出る。スズキは素晴らしい!
下はエキマニのガスケット。その話はまた次回!

ここまでが先週までの作業いろいろ。また慌てて組んだりするとろくなことないから昨日まで我慢した。
いや、ホントは先週組んだのよ。でもね、さらったヘッドボルトがトルク掛からなくて再びバラシ。
やっぱり新品のボルトじゃないとダメだね。たった1300円ケチったばっかりに一週間延びちった(汗)

そして昨日の朝イチで組み付け。
水穴とネジ穴をパーツクリーナーで最後の洗浄。その後エアーを念入りに吹いておいた。
ピストンとシリンダーにはオイルを薄く塗り、液体ガスケットをはみ出ないように塗ったら合体!
トルクレンチで3回に分けて締め込んだ。今度はきちんと同じようにトルク掛かったぞ!
ホースはまだ弾力もあるので再使用。ホースバンドはさびで汚かったのでこれだけ取り替えた。
各ホースつないで、サーモのボルトも締めて、エンジンフックとアース線着けて、完成!


e0111217_17215845.jpg
プラグも問題なく取り付けできたもんね(笑) ヘッドも磨いたから多少綺麗に見える?!(爆)
すぐにエンジン掛けたいところだけど、グッと我慢。まだもうちょっとやることがあるのよね。



by chokusen-banchoo | 2016-07-12 21:09 | 2ストジムニー | Trackback | Comments(2)

プラグトラブル。

え~、このところブログをさぼってたのには訳があり・・・、またホロです(爆)

この前ミッション降ろした時にネットで調べてたら、プラグに関して気になるところが出てきた。
ミッションの前にキャブをバラしたが、それ以前からプラグの焼け過ぎが気になってたのよね。
ネットの方も正規のプラグに替えたらアイドリング中のエンジンの振れが治まったと書いてあった。
こりゃオレもやってみよう!つーことで、ホームセンターで取り寄せてさっそく取り替えてみた。っが!!

e0111217_19353202.jpg
ちょっと時間がない時に慌ててプラグ取り替えてたら、ねじ山をナメてしまった!・・・
どうも前々から一番プラグは渋かったのよね。でもきちんと確認しながらやれば問題なかったはず。
もう完全にオレのミスです、はい、へこみました、はい・・・(涙)

e0111217_19353290.jpg
もう考えててもしょうがない! やっちゃったものは直すのみ!
っつーことで工具屋でリコイルなるものを買ってきたんだけど、高くてびっくりした!
一回り大きく削って、写真のスプリングみたいなやつを打ち込んで、プラグが噛むようにするらしい。

っで、ネットやYoutubeでお勉強したら、けっこう削りかすが出るみたい。
プラグ穴に布とか入れといて、削りかすを拾うようにしてたのもあったが、全部拾いきれるかは疑問。
もし残っててシリンダーとか傷つけちゃったらなんにもならないからね。

e0111217_19353288.jpg
ってことでヘッド外しました。
でもこの時点で燃焼室の汚れ取ったりガスケットかす取ったりで、けっこう時間かかってます。
本当は表側から削るんだろうけど、まっすぐ入るか不安だったので山が残ってる裏側から削った。


e0111217_19353264.jpg
このかすはつぶれた山の分だね。


e0111217_19353397.jpg
そしてこれが一回り大きく削ったかす。

e0111217_19353383.jpg
先端がガイドとなり、そのまま切っていくと自然と一回り大きな穴が開くってことだ。
でもこれをエンジン乗ったまま削ったら、絶対に削りかす落ちるよなぁ。ヘッド外して正解!


by chokusen-banchoo | 2016-07-11 20:35 | 2ストジムニー | Trackback | Comments(0)