人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

補修・その後。

サビ止め剤を塗って一日放置した後はいよいよパテ埋め。
っといっても素人がまともにできるわけがないので、何回か使ったことのあるエポキシパテを使った。
脱脂したあとよく練って穴周辺に盛り広げた。硬化まで5~6時間掛かるので、待ってる間に別の作業を。

それはブレーキのキャリパー。ホイルの脱着で赤の塗料が擦れて、剥げて醜い姿になってしまってた。
再びペーパーで古い塗装剥がし。しかしコレが思ったより大変で、時間が掛かってしまいこの日はここで終了。

次の日パテ埋めしたところをペーパー掛け。一通り綺麗になった後、もう一度パテ埋め。
キャリパーの方も綺麗に掃除し、脱脂したあと筆でペタペタ塗り重ねた。そして今日・・・


e0111217_2354277.jpg
パテを均して塗装の準備完了。




e0111217_23565924.jpg
たったコレだけの範囲を塗るのに養生が大変!(汗) なにせヘタっぴだからさ(笑)




e0111217_23594455.jpg
準備できたらプラサフェでプシュー。全部で3回ぐらい塗ったかな?
 



e0111217_063587.jpg
アップで見ると、段差があったり面の継ぎ目がピシっと出ていないが、普段は見えない部分なのでオレ的には全然OK!(笑)



e0111217_0143967.jpg
キャリパーもクリアーを吹いて仕上げ。これで汚れも前より着きにくいかな?



さぁ、これで下準備ができたので、あとは今度の月曜日に一気に仕上げてしまおう♪  続く・・・
by chokusen-banchoo | 2010-05-30 00:19 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)

補修。

やらなきゃ・・・やらなきゃ・・・・と思いながら、見て見ぬふりをしてきたんだが・・・(汗)
梅雨に入る前にやってしまおう!と一大決心。今週はお昼休みに毎日ちょっとずつ作業してま~す^^


e0111217_22572860.jpg
それは右フェンダー内のこの穴。酷くなる前に処置しておかねば・・・ っていうかいつ穴開いたんだ?!
まずは穴の周りをペーパー掛け。サンダーも持ち出したが、火花にビビッて使うのやめた(笑)


e0111217_2345655.jpg
とりあえず穴のところを擦ってみたが、それ以上に周りのサビが気になる・・・(汗)
そこでもっと大きく、サビが見えなくなるところまでペーパーでひたすらゴシゴシ。すると・・・


e0111217_23104383.jpg
こんなに大きな範囲になってしまった。しかも折り目のところにもうひとつ穴ができてるし・・・(大汗)
う~ん、見えない部分っていうのは怖いね。でもこのくらいは想定範囲内。


e0111217_23191149.jpg
一応もう大丈夫だろうと思う範囲までサビは落としたが、念には念を入れてこのサビ止め剤使ってみた。
これ、サビたところに塗ると黒く変色し、そのままサビ止めになるという優れもの。
もしかしたら・・・と思って買っておいてんだけど助かった~。筆でペタペタ塗っていくと・・・


e0111217_23301267.jpg
すげー!! 見る見るうちに黒く変色していく。サビへの効果はわからないが気休めにはなるわな^^
こうして始まった補修作業。まだまだやること山積み。梅雨入りまでに間に合うのか?!オレ(爆)
by chokusen-banchoo | 2010-05-27 23:45 | メンテナンス | Trackback | Comments(4)

DVD。

う~ん、雨ですなぁ・・・。もちろんハコスカには乗れません(笑)
まぁ、このところあちこちに出かけまくってたので、たまには家でマッタリするのも良いかなぁと思いDVDを借りてきた。

e0111217_227627.jpg
オレ、このシリーズ大好き。ただし、3はつまんないけど・・・(爆)
雨で乗れない分、DVD見てすっきりしようと見始まったが・・・!?


       なぜモノクロ?


そういえばこの前見たヤツもモノクロだったような・・・
試しに違うDVD入れてみたらやっぱりモノクロ。こりゃ設定がおかしくなったのか?!

取説を探したが見つからず(案外そんなもん) ひたすら弄りまくるが色が出ない。
配線を抜いたり、取り替えてみてもダメ。っていうかよくよく考えてみると電源入れた時点でもうヘンなんだよね。
たぶんDVD本体がダメなんだと思う。最近はあまり見なくなったとはいっても無いと不便だし・・・
まぁ、今はだいぶ安くなったし、ホントに見たいものが出たら買うか?(爆) っというわけで・・・


       モノクロのまま最後まで見ました!!(爆)
by chokusen-banchoo | 2010-05-24 22:26 | 趣味いろいろ | Trackback | Comments(0)

伊香保~榛名湖ツーリング・最終回。

今回のツーリングは付いてくだけだったのですっごい気が楽だった~(笑) 
夜も目覚ましが鳴るまで爆睡。いつもだったら時間前に目が覚めるのになぁ^^

さて最後はまたスライドショーで。
今回のBGMは、おもちゃ博物館でアイドルのポスターを見たっていうのもあったのでこちらに決定!
ツーリングに参加されたみなさん、おつかれさまでした~。また次回のツーリングでお会いしましょう^^




by chokusen-banchoo | 2010-05-20 23:12 | ツーリング | Trackback | Comments(4)

伊香保~榛名湖ツーリング・その2。

e0111217_19105992.jpg
茨城班はいつものように守谷SAに集合し、5台で出発。この時すでに旧車会の単車軍団を見かけた・・・
さらに三芳Pで埼玉班と合流し、10台前後?で集合場所の上里SAを目指した。
この時すでに助手席のヒデちゃんは大興奮! 「すげー!すげー!!」 を連発(笑)


e0111217_19111652.jpg
そしてオレたちが上里SAに到着した時には、すでにかなりの台数と人・人・人(笑)
RSスタートの方々、ハコスカおやじさん達の東京班、そして今回初めてご一緒する‘GT-Rオーナーズクラブ茨城’の方々。
ツーリングで何回かお会いしてる方もいるし、半分くらいの方はお話したことあるかな? 
その後、RSさんからのご挨拶とルート説明を聞いた後、伊香保に向けていよいよツーリングスタート!


e0111217_19114474.jpg
まずは伊香保のおもちゃと自動車博物館を見学。
この時人数確認したら、なんと62人いることが判明。参加台数は・・・、把握できません(爆)

この日はサブロク軽のイベントがあり、途中の関越道でも何台か見かけた。
館内は昭和グッズでいっぱい。どこか懐かしげな物や当時を再現した雰囲気がレトロチックでいい感じ。
そしてお目当ての旧車見学。オレ的には王道の2000GTとかよりもサブロク軽の方が楽しかったな(笑)

一通り見学を終えて外でマッタリしてると、ヤジスカさんが、「番長さん、ガソリン大丈夫です?」 というので、
「入れないとダメです。今のうちに行っちゃいますか?」 ということで、‘カーボン羽のCさん’も加わって3人で移動。
出かけようとしてると、チタン240さんが、「ガソリンですか?オレも行きます」 ということで結局4台でスタンドへ。
いや~、オレら4台をイベントやってる人や見学してる人が見ること見ること。ある意味勝ったな(笑)

ジャンケン大会のあと榛名湖へ向けて出発しようと準備を始めた時、「あっ、ガソリン漏ってる!」という声が。見ると・・・、



          オレのじゃん!!(爆)




慌てて給油口開けてみると、口切いっぱいまでガソリンが入ってるじゃねぇの!? 兄ちゃん入れ過ぎだって・・・(涙) 
案の定エア抜きのホースからボタボタ垂れてるようだった。車停めたところも坂で斜めだったっていうのもあるのかな?
一応トランクの中のホース類もチェックしてみたが、異常はなかったのでこのまま様子を見ることにして出発した。

e0111217_19132479.jpg
榛名湖までもう少しというところでビデオ撮影の準備のために小休止。
その間にガソリン漏れてたところを確認したが、異常はなかったのでホッとした。

榛名湖畔で各自昼飯となったが、ここでも旧車会と重なり大混雑。
このままでは昼飯にたどり着けないと思って、ヤジスカさん、引っ張り44Rさんご夫婦と一緒に場所移動。
結局そっちでも旧車会と重なったんだが、湖畔よりはまだマシだったかな?(笑)

昼飯の後、オーナーズクラブ茨城の方々とはここでお別れ。
オレここに来る時、会長さんの赤のGT-Rの後ろ走ってたんだけど、やっぱり運転がうまい!さすがだよね^^

そして出発するが、走り始まってすぐに本隊とはぐれてしまった。しかもそれに気づいたのはしばらく走った後!
道端で止まって振り返ってみると、なんと10台近くいるではないか! しかも撮影車まで付いて来てるし(爆)
結局戻るにしても時間が掛かってしまうので、近くから高速に乗ってSAで本隊を待つことになった。
また別のはぐれ組も出てるようで(笑)、結局3ルートに別れてしまったようだった。

再びSAで合流した後は流れ解散。始まったばかりの渋滞をトロトロ走りながら一台・また一台と別れていった。
今回は台数も多く、絡めなかった車両がほとんど。しかも嫁がいないので写真は失敗作ばかり。
そんな中、今回もスライドショーを製作中ですので、その模様はまた次回!
by chokusen-banchoo | 2010-05-20 00:32 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

伊香保~榛名湖ツーリング。

e0111217_2034784.jpg
RSスタートさん主催のツーリングに参加してきました!



ツーリング企画があることはカーボンRのおふたりから伺ってたんだけど、
オレはRSさんとはお付き合いないし、参加するなんてことは考えもしなかった。
でもおふたりを通じて社長さんからお誘いをいただいたので、お言葉に甘えて図々しくも参加してしまいました。
社長さんとは何度かお会いしてるとはいえ、誘っていただけたことがうれしかった~。

オレ何事でもそうだけど、‘誘われるうちが華’だと思ってる。だからお話をもらったとき、参加する方向で考えてた。
ただね、日曜日っていうのがね・・・。仕事休むしかないし・・・。予約が入れば行けないし・・・。
その辺のことはカーボンRのおふたりからも、「無理しなくていいから!」とは言われてた。
幸い?!、簡単な仕事しか入らなかったので、段取りだけして嫁に仕事を押し付け、参加しちゃいました(爆)

その空いた助手席には、オレの同級生で店の常連でもあるヒデちゃんを誘った。
ヒデちゃんは元ディーラーの整備士で車好き。前にオレのハコスカを見せたら、「1回乗ってみたい」と言ってた。
それからも「またツーリング行ってきたんだ~♪ 動画見る?」とか言って徐々に洗脳してた(笑)
そして最近は、「すごく気になる!」とまで言ってたので、トドメさしてやろうと思って誘ったってわけ(爆)
帰りに、「どうだった?」って聞いたら、「最高!すげー楽しかった!!」っと大満足なようだった。
もしかしたら近いうちに仲間がもう1台増えるかもしれませんよ~(爆)

最後にRSスタートさん、昨日は楽しい一日をありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。
by chokusen-banchoo | 2010-05-17 22:24 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

裏磐梯ツーリング・最終回

e0111217_14522439.jpg
‘喜多方ラーメンを食べに行く!’という目的もなんとか達成?!できたし(爆)、食べたあとはさっさと帰る!(笑)
その前にみんな仲良く給油。ハコスカ6台が一斉に給油してる姿ってのもすごいよね^^
ところが目の前の国道がゲロ混み。そこでスタンドのオネェちゃんに、「いつもこんなに混むの?」 と聞いてみると、


   「GWだからみんなラーメン食べに来たんじゃないんですか?!」


・・・はい、オレたちもその中の1人です・・・(爆) 
ついでに裏道を聞いて、そっちから磐越道に乗った。

e0111217_15113412.jpg
このトンネルの先だっただろうか? オレの前を走ってたAさんが急に路肩によって停車。なんだ!どうした?
電話してみると栃木の方が調子悪くなっちゃったらしいと。そこで他の4台はその先のPAに入って待つことにした。

30分くらい経っただろうか? 再び電話してみると、「今ロープで引っ張ってる!」というのでビックリ!
どうなっちゃったんですか?と原因を電話で聞いていると、カーボンR・Fさんが、「オレそこの予備持ってる!」と(驚)
まもなくPAに到着し、早速部品交換。しばらく様子を見てたが、どうやら大丈夫なようだった。
いや~、やっぱりある程度の消耗品は持ってないとダメだね。今回また勉強になりました^^

その後Aさんは「心配なので一緒に東北道で帰ります。ダメなら高速下りて下道で行きますのでご心配なく」
というのでここでお別れ。残りの4台で磐越道~常磐道へ向けて出発した。


e0111217_22571232.jpg
眠気もあったからだろうか?(笑) 帰りのペース早っ! 実に気持ちいいのよね~♪♪
ところが常磐道に入ると状況が一変!  高萩ICから先・・・


     渋滞15㎞!?


ありえねぇ・・・。あんなところが混むなんて信じられねぇ・・・。でもこれが現実! 恐るべしGW(その3)
徐々に日が落ちてきて、同時に眠気も襲ってきた。さらにずっと座ってるからオシリのほっぺが痛い!
なんとかガマンしてトロトロ走ってると、急に渋滞が解消された。いったい渋滞の原因ってなんなのかね?
ところが水戸ICから先は再び渋滞。しかも今度は・・・!


     25㎞!!? 


千代田石岡ICまで渋滞。その先も再び谷田部ICから渋滞? どうなってんだ常磐道。
結局トロトロ・トロトロ、常磐道だけで2時間近く渋滞にハマってしまった・・・(大汗’’)

でもなんだかんだいっても楽しかったし、高原ルートも気持ちよかったので満足満足^^
この日の給油・・・、なんと4回! 使ったガソリン71ℓ。走行距離が630㎞だったので、リッター9㌔は優秀!

最後に道中でのトンネル動画をひとつ。急遽手持ちで撮ったので、最初の頃は画面が揺れますがご勘弁くださいませ(汗)




教訓・・・。GWを甘くみてはいけない。
恐るべしGW!!

by chokusen-banchoo | 2010-05-14 23:44 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

裏磐梯ツーリング・その3

e0111217_1144111.jpg
   記念撮影も済んだ一行は、グリーンラインから‘磐梯吾妻レークライン’で桧原湖を目指した。



e0111217_11112152.jpg
この道路、けっこう高低さがあったが、ところどころ気持ちのいい直線もあり、快適な林間ルートだった。
ただ山間の路肩にはけっこう雪が残ってたし、それに路面もチェーン装着の影響なのか補修跡がご覧のようにすごかった。



e0111217_1113566.jpg
バイクの料金所通過待ちの間に記念撮影^^




e0111217_18235459.jpg
桧原湖を眺めながら、ラーメンマップを入手するために‘道の駅裏磐梯’へ。
駐車場にはバイクがやたらに多かったが、ここに入っていく時はそれに負けないくらい目立つハコスカ一行(爆) 
っで、ラーメンマップを入手して作戦会議。そしていよいよ喜多方へ・・・

ところが・・・(大汗’’)
by chokusen-banchoo | 2010-05-13 23:01 | ツーリング | Trackback | Comments(4)

裏磐梯ツーリング・その2

すっかり遅くなってしまったがツーリングの続きを・・・(汗)
東海Pを出発した6台。オレ以外はみんなGT-R! そりゃぁもう、この先のトンネルの中はすげーことになってましたよ~♪♪

e0111217_19341946.jpg
e0111217_1935520.jpg
e0111217_19351881.jpg
もうね、これだけ響くと一般車は退くね(笑) たま~に音を聞きたい人が追いかけてくるけど(爆)


やっぱり磐越道に渋滞はなく、順調に次の休憩ポイントの阿武隈高原SAに着いた・・・・がっ!!
SAの進入路から駐車場渋滞! でもオレはここでガソリン補給しないとたぶんヤバイ・・・
みんなバラバラになりながらもなんとか駐車したが、SAもすげー人・人!う~ん、恐るべしGW(その1)

e0111217_2092513.jpg
e0111217_201156.jpg
磐梯熱海で高速を下りると道端には満開の桜が! 高速からもチラッと見えたんだが、やっぱりこの辺は遅いんだね。



俺達が通ったのは‘母成グリーンライン’といって、以前は有料道路だったらしい。
オレは前に一度走ったことがあり、空いてて気持ちよかったので裏道的存在のこっちのルートを選んだが大正解だったね^^
そしてここは戊辰戦争で会津藩が迎え撃った‘母成峠古戦場’があり、途中に駐車場があったのでそこで記念撮影。
雄大な景色を拝みながらしばしマッタリとした時間を過す・・・^^

e0111217_20363769.jpg

by chokusen-banchoo | 2010-05-10 20:47 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

地元をご案内。

e0111217_237913.jpg
さて、まずは郷土資料館のお城から。
「ここかぁ、いつもブログに載せてるところは!」 みんなでお城を見上げてのんびり・・・


e0111217_2394847.jpg
e0111217_231061.jpg
続いては霞ヶ浦湖畔でいつものように記念撮影。
この日はちょうど観光帆引き船も出てたので、それもご紹介できてラッキー♪  でも遠くてよくわからなかったでしょ?(爆)


e0111217_2314172.jpg
この後、道の駅に移動してhayashiさんと合流。ベンチに座ってお茶しながらマッタリ♪
初夏の日差しの中、こういうふうに仲間と過す時間もいいよね~。旧車仲間最高!

ず~っと話していたいんだが、そういうわけにも行かず・・・。「混まないうちにそろそろ・・・」ということで、
わかりやすいところまで田舎道を通って送っていった。どうです?あの一面の畑すごかったでしょ?(笑)

おやじさん、クラッシャーさん、サニトラMさん、田舎道を満喫されましたか?
走り足りない時はいつでもお越しくださいませ。今度は筑波山の下をご案内しますよ。
みなさん、遠いところありがとうございました。またお会いしましょう!!

e0111217_23373881.jpg

by chokusen-banchoo | 2010-05-06 23:39 | 旧車仲間 | Trackback | Comments(0)