人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

カテゴリ:ガレージ( 34 )

台風で引きこもり。

いや~、今朝の台風の風、すごかった!
オレの部屋2階なんだけど、風で揺れて全然眠れなかった・・・。
仕方なく店の座敷に避難して、うたたねしながら台風情報をずーっと見てた。




e0111217_20080897.jpg
9時頃、風が弱くなってきた頃を見計らって車庫のハコスカ確認。何事もなくホッとした^^
家の被害もほぼ無し。あの風で梅の木がすげー揺れてたけど、なんとか持ちこたえた。
それにしても千葉の被害は大きいね。未だ停電もあるみたいだし、早く復旧できるとよいが・・。

さて、台風が過ぎたら安心して昼まで寝てしまった。このままじゃいかん!かと言って出歩くのも・・ね。
そこで部屋の掃除を兼ねた模様替えを少々。さらに壊れてしまったハコスカのプラモデルの修理。
さらにさらに、模様替えの時に出てきた懐中時計の修理なんかして時間つぶしてた。

電池替えても動かないので更なる分解開始。すると隠し電池発見!こっちが本命の電池か?!
珍しい電池なので街の電気屋まで買いに行ったが、道中に木々が散乱しててすごかった。

っで、買ってきた電池に交換したら、おぉ!針動いてる!
ついでにヒビが入ってるガラスも外して、プラ板をハサミで丸く切って(爆)完成。
すげーよ、フリーハンドで切ったんだけど、接着剤使わなくてもピッタリ嵌まる奇跡(笑)

あとはドロドロの嫁号を洗車して、今日のお休み終了。
さすがに寝不足なんで、風呂入ってもう寝ます💤


by chokusen-banchoo | 2019-09-09 20:05 | ガレージ | Trackback | Comments(2)

ホームシアターへの道。

車庫の音響作業の続き。
メインとサブは目処がついたので、残るはセンタースピーカーとウーハーの設置。
ウーハーはそれなりの重さがあり、ちょっと移動させるのもなにかと不便。
そこでコンプレッサーを隠しておいたキャスター付きの箱の中に入れることにした。



e0111217_18314343.jpg
ところが高さがちょっと足りなかったので、上蓋を外してタル木でかさ上げ。
ちょうどピッタリで、アルミのパンチング穴から音も抜けて問題なし!
さらにその上にセンタースピーカーも置いて、両方移動させることができるようにした。



e0111217_18304228.jpg
そして最後に配線。ウーハーのRCAケーブルはラグレイトで使っていた物を再利用。
センタースピーカーは一回り細いコードがあったので、RCAケーブルと一緒に取り回し。
再び内壁の下の隙間に、こちらは5メートル這わせた。
そして見えるところは、これまた使わなくなった配線カバーで一緒に巻いて終了。

ちなみにこの作業は'ぎっくり'になる前にやってたもの。現在はできませ〜ん😅


by chokusen-banchoo | 2019-07-09 21:11 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

LED。

ハコスカ乗り出せないこの時期、みなさんどうお過ごしでしょうか?
もう今日ぐらい蒸し暑いと、メンテナンスする気もおきません…😓

さて先日直したスピーカー。最終的にはこういう使い方になるんです。

e0111217_17353716.jpg
行く行くはプロジェクターを入れて、車庫でホームシアターを見られるようにしようと思ってる。
本当は完成してから載せたかったんだけど、いつになるかわからないし、ネタもないし…

オレがYouTubeでチャンネル登録してる人が、最近ホームシアターを導入した。
時代はLEDプロジェクターになり、安くて明るく、そして寿命が長いのが特徴。
一時期プロジェクターが欲しい時期もあったんだが、本格的なのは高かったのよね。

でもYouTubeで見たLEDプロジェクターの明るさと画質の良さに驚いた!
こりゃオレもやってみてー! で、どうせやるなら車庫で大画面だ!

e0111217_17510974.jpg
そこでまずは持ってるものを使って、まずは音から設置開始。
この年代物のボックス型スピーカーも部屋の納戸を片付けてて出てきたもの。
これなんかはもう30年以上経つけど、エッジの破れなんかも無く音も普通に出た。
そう考えるとバブル前の品物ってすげー品質なんだね。

で、位置決めして20メートルのスピーカーコードを買ってきて設置。
オレ車でもそうなんだけど、配線が見えるのってすげー嫌いなのよ。
だから内壁の下の隙間にコードを這わせて、出来るだけ見えないようにした。 つづく…

by chokusen-banchoo | 2019-07-02 21:51 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

続・エッジ交換。

e0111217_20455185.jpg
ボロボロのエッジを綺麗にしてるうちに新しいヤツが届いたので交換開始。



e0111217_20471122.jpg
貼り付けには木工用ボンドでいいみたいで、まずは内のコーン側から。
半乾きのうちに位置を合わせ、空気を抜きながら手で押さえて貼り付けていく。




e0111217_20471679.jpg
しばらく経って乾いたら、コーンの表と裏側の合わせ目のところにもボンドを塗っておく。
見た目は汚らしいけど、乾いてしまえば透明になるので問題なし。


コーン側が完全に乾いたら、今度は外のバッフル側の貼り付け。しかしこれが問題だった・・・。
youtubeで参考にした動画は直接スピーカーボックスに張り付けていた。
でもオレのは金属の枠に張り付けてからボックスに取り付けるのよ。
つまりゴムと木は木工用ボンドで着くけど、ゴムと金属は張り付かない。
このことを考えてなかったから、木工用ボンドでいくらやっても剥がれてしまってた。



e0111217_20471542.jpg
youtubeの動画を見返してた時に、ようやくこのことに気づくというお粗末さ(汗)
こりゃゴムボンドだ!と思って車庫に探しに行くと、液体ガスケット発見!
金属とゴムならこっちの方がいいんじゃねぇ?! っということでさっそく貼り付け。

でも木工用ボンドと違って乾くのが早く、まごまごしてるうちにズレてしまう。
なんとか張り付いたものの浮いてる部分もあったので、外側の合わせ目部分も追い塗り。

しかしこれがまた悲惨なことにエッジの部分に着いてしまった・・・。
乾いてから削り取ろうと思ったが、下手するとエッジを削ってしまう恐れが・・。
こりゃやめた方がいいな。どうせカバーしちゃえば見えねぇし(爆)
そのカバーも軽く洗剤でこすって水洗いし、一晩乾かしておいた。

翌日、配線の端子を被覆し直してボックスに固定。
さっそく車庫に持っていき試しに音出ししてみると、おぉ!復活してる。
でも最初から大きな音は出せないので、エイジングってわけではないけどナラシからだな。
まぁ1200円で復活したんだからいいんじゃね^^


e0111217_21252782.jpg


by chokusen-banchoo | 2019-06-24 21:30 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

エッジ交換。

いや〜、湿気がすごいですなぁ!
梅雨入り前にハコスカに湿気取り入れといたけど、できるだけ風通してやらねば…

さてまたしても車庫いじり(爆) 今度は音楽環境を作る作業。
別に音がなくても気にならないんだが、先々のことを考えて車庫に追いやる⁈ことにした。

まずはアンプとCDプレイヤー代わりのDVDを、よ〜く考えて場所決め。
そこに嫁が使ってたパソコンデスクの天板を、両側を詰めて棚受けを使って設置。
とりあえず試しにCD回してみたら音が何か変! そこでカバー外してみると…


e0111217_18015979.jpg
見事にエッジがボロボロ。これじゃあボソボソ鳴るわけだよなぁ。
もう捨てちまおうか…とも思ったんだけど、これエッジだけ交換すればいけんじゃね⁈

そこでYouTubeで検索してみると、親切な人がいるわいるわ! これならなんとかなりそうだ。
続いてオークションを見てみると、ぴったりサイズのがあるじゃないの!
はい、即ポチ。2枚で1200円也。これで音が出るなら御の字だ!
到着を待つ間にYouTubeでお勉強。そして作業開始!

e0111217_18132699.jpg
プラスチックの枠を外し、まずはエッジの除去。もう軽く触るだけでポロポロ落ちる。
でもこれが大変な作業。表はいいとして、スピーカーの裏側が大変だった。
さらにスピーカーコーンに着いてるノリも削り取った方がいいらしく、カッターで慎重に…
手元が狭いわ・見づらいわ、さらに老眼で見えねぇーわ(爆) いやはや参った…😩



e0111217_18292908.jpg
これが…


e0111217_18300679.jpg
こうなり…


e0111217_18310654.jpg
こうなる。もうこれ以上は無理!


by chokusen-banchoo | 2019-06-21 22:21 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

壁紙貼り。

剥がれることも想定してとりあえず貼ってみた壁紙。1日経っても剥がれてないので大丈夫そうだ。
壁紙を貼るのに重なる部分の処理が難しいだろうとは思ってた。まぁ考えるより実践で(爆)

1枚目をまず貼って、2枚目を当ててみると、どうも重ねて貼らない方がよさそうだ。
端を切ったりするとレンガ柄の寸法が狂ってしまい、見た目が変になってしまう恐れが・・・。
まぁ重なる部分が上手くいくとは思えないので、このまま素直に並べて貼ることにした。



e0111217_19352989.jpg
ただ不規則な並びといえども、1個のレンガで左右の柄が違うのはすげー不自然。
それを合わせていくと・・・、


e0111217_19334115.jpg
ご覧のように上の方が歯抜けになってしまう(笑)
まぁいつかはハンパが出るから、その部分だけ切って埋めればいいやと思ってたが一向に出ない!

ここでよ~~く考えてみる(コレ大事・笑)そしていつも同じ柄が必要なことに気づく(爆)
こりゃいくら考えてもダメだ。そうとなりゃ歯抜けの部分は最後に埋めて合わせるしかないな・・


e0111217_19341677.jpg
2日目終了時点。だいぶ慣れたのでサクサク作業が進み、残すはあと1/3と歯抜け部分のみ。そして…



e0111217_19380227.jpg
なんとか完成!3日掛かり(笑)歯抜けは上と右端の部分なので、そんなに目立たないかな?
ちなみに使った紙は50㎝×10mを2本。1列190㎝必要だったので計算通りほぼピッタリ!
表面もザラザラしててちょっとだけキラキラしてるので、のっぺり感はそんなにないかな?



e0111217_19384110.jpg
翌日ボンドが乾くのを待って時計を張り付けて完成。
とりあえず額を置いてみたけど、この辺の飾りはまた考えるとしよう。
土台はできた。次は・・・♪♪  長期計画でまたいろいろ妄想してます。



by chokusen-banchoo | 2019-06-10 20:00 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

レンガ柄。

この前の壁紙は車庫の正面に貼ろうと思って買ったもの。
建てた時からそのうち貼ってみようかとは思ってたんだが、なかなかそこまで手が回らなくて・・。

柄は最初からレンガ柄にしようと思ってた。ただそのレンガ柄は選択が難しい。
ホームセンターでいろんなレンガ柄を見たんだけど、どうも立体感がなくて’のっぺり’見えてしまう。
まぁ所詮’’レンガもどき’’なんだけど、どうせなら本物っぽいのにしたい。

理想は赤茶色のアンティークレンガで、しかも不規則に並んでるやつ。
規則正しいのだと妙に圧迫感が出て、いかにも壁紙って感じに見えてイヤなんだよね。
っで、やっと見つけ出したのが1円オークション(笑)

しかし貼る方にも問題が・・・。内壁の材質が壁紙のりと相性悪く、剥がれやすいらしい。
「パテ処理すればよくなるとは思うけどそれでも剥がれちゃよ」とまで大工さんに言われてた。
じゃぁ木工用ボンドで貼っちまえばいいんじゃね?! (剥がす時のことなんて考えてない・・爆)
早速ホームセンターへ行ってみると・・・、おりょ!これいいんじゃねぇの!


e0111217_22562122.jpg
その名も’’壁紙ボンド’’。こりゃオレの使い道には最適かも?
取説みたいな能書き読んだら、「まずはパテでの下地処理が一番大事」と書いてあった。

でも壁紙もレンガ柄で多少の凹凸は目立たないだろうし、車庫に貼るわけだから・・・
まぁ面倒くせーっていうのが一番の言い訳なんだけどね(爆)
っということで、パテ盛りしないで直で壁紙貼り開始!


e0111217_22570680.jpg






by chokusen-banchoo | 2019-06-07 23:02 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

天井完成

e0111217_21210945.jpg
ようやく終わらせた天井作業。
弛みも目立たなくなったし、板にペンキ塗りしたので統一感も出てやって正解。
結局JRAの配当だけでは足りなかったが、まぁ達成感は出たね。
あとは飾り付けを戻すだけなんだけど、ついでにまた模様替えしようかなぁ…



e0111217_21293532.jpg


by chokusen-banchoo | 2019-03-30 21:31 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

ひとまず完了。

e0111217_21284379.jpg

ようやく天井上が終わった〜!
毎日 〃 上向いて両手伸ばして…ってやってたから肩痛てぇー!

そもそも、道具は脚立一脚とノコギリだけ。唯一あるのが電動ドライバーのみ。
この状況で脚立に上って計り、下りて担いで移動してまた上って計り…、
材木計ってノコギリで切り、脚立に上って仮合わせ。
下りて電動ドライバー持ってビス止めし、また脚立移動させて反対側をビス止め。
こんなことしてたら進まないって!(爆)

さらに更に! 天井板張るのも一人でやったんだからね!
どうやったら一人でできるか考え、タルキにマジックテープ2つを輪にして取り付け、
そこにシャッター棒を通して天井板を当てがうという荒業(笑)
その間に反対側から固定していくんだから、ズレも出るわなぁ(爆)
まぁ怪我なくここまで出来たから良しとするべ👌

e0111217_21452083.jpg

e0111217_21452197.jpg

そして、天井の上には断熱材を敷き詰めた。
ホントはもうちょっと空間を作った方がより効果的なんだろうけど、天井低くなるのはイヤ。
でも断熱材の効果はすげーな!熱のこもりが全然違う! これはやった価値あると思う。

あとはシーリングファンも移動させたから、配線の取り回しをやり直したり、加工したり。
っで、出来あがって確認のため始動させたら動かねぇでやがんの!
いろいろ考えてもダメで、最後はリモコン分解!
そしたら電池のところに緑青発見!ペーパーで擦って新しい電池に交換したら無事復活!

そんなこんなで、とりあえず見えるところはなんとか終わらせた。
見えないところの天井は余り板でツギハギしちゃう予定(爆)
あとはもうちょっと綺麗に見えるように全体のボロ隠しを考えねば…
まぁ、そろそろ忙しくなるので、その前にひと段落したのでホッとしてまーす^ ^


by chokusen-banchoo | 2019-03-21 21:29 | ガレージ | Trackback | Comments(0)

先が見えてきた!

e0111217_18052686.jpg
天井上げ作業を始めて2週間、ようやくタルキを通すのが終わった。
いやー大変だった! 住宅と違って天井上に梁などが無いから周りから吊るしかない。
前回の記事の通り、まず入り口の前後の梁に角物を3本乗せて固定。
補強金具も前後と中間に入れたので、まず問題ないだろうと思う。

同じようにタルキも左右の梁に張り、元からあった太い梁と新たに入れた角物に固定。
さらに内壁のボードをタルキの大きさにくり抜き、万が一の時の保険も作っておいた。
そして今日ようやくタルキ張りと、内壁を加工して元に戻す作業が終了。疲れた〜!

天井上の空間がある程度あった方が熱対策にはいいんだろうけど、低くなるのはイヤ。
それに横に見えてる黒い丸太を隠しちゃうのも惜しいし…。
ってことでちょうどその中間辺りで上げることにした。

さて、いよいよ天板と断熱材の出番。先が見えてきたぞぉ〜😎


by chokusen-banchoo | 2019-03-14 21:31 | ガレージ | Trackback | Comments(0)