人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

修理。

ウチの店もおかげさまで6月から12年目に突入。あっという間だったなぁ~。
さすがに12年も経つと電気製品にぞくぞくとガタが出てきてる。

ちょっと前に店のボイラーが動かなくなった。
直そうかとも思ったが、夏の暑い時期はお湯が出なくてもいいだろうってことでそのまま放置(爆)
ところがそれより先に製氷機が壊れてしまった。これがお盆前の暑っつい時期だったのでたまんない。
まずはこっちを修理。ところが業者がいうには、「この先10年を考えるなら買い替えの方をお勧めします」
ダメになったモーター自体は3万くらいなんだけど、もうひとつのモーターも時間の問題。
んじゃぁ、買っちまおうってことで新品を入れた。ちなみに足回りをやれるくらいの金額(涙)

っでこの前常連のエロ大工が来た時、解体現場からボイラーを外してきたって話を聞いた。
「それってまだ使える?」 「おぅ、何年も使ってねぇから使えっと!」 
「オレでも配管できる?」 「フレキのパイプ使えば出来っぺ!」 「んじゃ、それちょうだい!!」

ってことでこの前の定休日にもらってきて取り付け作業をした。
ホームセンターには配管のジョイントなどを探しに行ったから。そこであのハコスカを見たってわけ。
帰ってきてからさっそく接続。まもなくエロ大工が仕事そっちのけで様子を見にきてくれた。

そしていざ水を出してみると、ものすごい水漏れ(爆) どうも配管に残ってた水が凍って破裂したらしい。
ここでまたまた助っ人登場。今度は板金屋さん。この人ウチの親父と同級生。
さっそく破裂箇所をハンダで溶接。結局2ヶ所も漏れてた。

残るは配線。今度は電気屋さんに電話。「テスター持って帰りに寄って!」
散々やってみたがダメ。こうなると最後の頼みは設備屋さん。電気屋さんから強制呼び出し!
っで結論。結局ダメ。ボイラー自体は復活したが、センサーユニットがないから使えないんだと。
まる一日かかって使い物にならず。ものすごい脱力感・・・

    「じゃあさ、新しいの頼んどいて」 

8月の仕事が少ない時期に痛い出費が重なってしまった。
しかももうすぐハコスカが復活。大丈夫かオレ?(苦・・・)
by chokusen-banchoo | 2008-09-05 00:03 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kgc10kai.exblog.jp/tb/8567808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。