人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

オリンピック。

オリンピックも今日が最終日。世界の頂点の戦いはどれもすばらしかった。
なかでもすんげー感動したオレの中でのベスト3は・・・

女子サッカー。メダルには一歩届かなかったけど、初戦で2点差を追いついた精神力はすごい。
 全体のバランス、FWの思い切りの良さ、運動量などどれをとっても男子以上。男も少し見習え!!

女子バトミントン、スエマエ組の世界ランキング1位に勝った試合。
 接戦になっても決して焦らず、すごいラリーに感動。勝って座り込んでしまった姿が忘れられない。

男子卓球、準決勝の日本対ドイツ戦。残念ながら負けてしまったがいい試合だった。
 4人目の帰化選手‘韓 陽’がマッチポイントを取られながら逆転勝ち。
 超ロングドライブの打ち合いは凄まじく、見てて鳥肌が立つぐらい感動した。ナンバー1だね。


そして‘そりゃねえよ!’って思える場面ももちろんあった。ワースト3は・・・

女子レスリングの試合後のバカ騒ぎ!とにかく醜い。礼をしてから騒げっつーの。柔道を見習え!!

男子サッカー。話にならん!ゴール前で空振りしてるようじゃ無理だわな!! 
 ワールドカップ日韓大会の‘フランス対ウルグアイ’ぐらいの気合見せろ!ヤル気見せろ!!

民放各局のお祭り騒ぎ。全然関係ないド素人タレントの司会なんか要らないのよ。歌とかさ。
 内容も日本人のことしか放送しないし。その人の生い立ちなんてのはどうでもいいのよ。
 その競技が見たくてテレビ見てるんだから。もうちょっと考えてもらいたい。


最後に・・・、やっぱりオリンピックはプロは出ない方がいいと思う。野球、サッカー、バレーなど。
どこか必死さがないように感じる。もちろん選手は精一杯やってはいるんだろうが・・・

たとえばフェンシングの銀メダリストの大田選手。オリンピックに集中するために就職しなかったとか?
女子サッカーもプロ契約は数人だけ。ユニホームも、移動の交通費も自腹の人までいるとか?
それぐらいみんなオリンピックに人生かけて、必死で戦ってるのよ。自分のために。
それに比べるとプロは余計なことまで抱え込んでるような気がしてならない。 
やっぱりオリンピックはアマチュアの祭典だと思うけどな・・・

 
by chokusen-banchoo | 2008-08-25 00:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kgc10kai.exblog.jp/tb/8514285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。