人気ブログランキング |

ハコスカ写真館

続・プラグトラブル。

e0111217_17215684.jpg
さて続き。一回り大きく削ったところにこのコイルを打ち込んでいく。


e0111217_17215764.jpg
曲がって入らないように慎重にねじ込んでいくと・・・



e0111217_17215768.jpg
はい、入りました! っと言いたいところだが、これ2回目の打ち込み。
実は1回目に打ち込んだやつは、コイルが長くて裏側から飛び出ちゃった。
こりゃダメだ!ということですぐに取り外し。念のためにもう一回ネジ穴さらっておいた。

どうするか考えた末、コイルを切って長さを調節することにした。
たしか前にネットで買った怪しげなリューターセットがどこかにあったような・・・。
ちょっと使ってはすぐ電池が切れるバッタもんだが、こんな小さい物を手で切るよりはマシ。
ゆっくり1巻きづつ切って(力が弱くてそれしか切れない・爆)、打ち直したものがこれ。



e0111217_17215773.jpg
削りかすを洗い流すついでにヘッドも軽く磨いたんだけど、あんまり変わらず・・・(爆)
ついでに左上のサーモも外そうとしたんだが、パッキンがガッチリ着いていたのであきらめた。
まぁこれはエンジン合体した後でも交換できるし、今は正常に動いてるので後回し。


e0111217_17215747.jpg
燃焼室側はすでに洗っておいたので、水穴の中をブラシでこすっておいた。
ヘドロみたいなものもなく綺麗。ラジエターのクーラントも綺麗だったからキチンと管理されてたんだね。
このあとペーパーで軽くこすって面研もどき。それなりに歪んでたけどやり過ぎないところでやめといた。


e0111217_18025583.jpg
こちらはブロック。あまりきれいではないがシリンダー内には大きな傷もなく問題ないと思う。
ピストントップもブツブツなどはなく異常なしと判断。まぁもともと調子良かったからね!
クリアランスがけっこうきつい気がしたが、スムーズに回るんだよね。エンジンって面白いね^^
ヘッドボルトもさらい、ネジ穴も切りなおしておいた。こちらは共に異常なし。


e0111217_17215898.jpg
ヘッドガスケットはまだ純正が出る。スズキは素晴らしい!
下はエキマニのガスケット。その話はまた次回!

ここまでが先週までの作業いろいろ。また慌てて組んだりするとろくなことないから昨日まで我慢した。
いや、ホントは先週組んだのよ。でもね、さらったヘッドボルトがトルク掛からなくて再びバラシ。
やっぱり新品のボルトじゃないとダメだね。たった1300円ケチったばっかりに一週間延びちった(汗)

そして昨日の朝イチで組み付け。
水穴とネジ穴をパーツクリーナーで最後の洗浄。その後エアーを念入りに吹いておいた。
ピストンとシリンダーにはオイルを薄く塗り、液体ガスケットをはみ出ないように塗ったら合体!
トルクレンチで3回に分けて締め込んだ。今度はきちんと同じようにトルク掛かったぞ!
ホースはまだ弾力もあるので再使用。ホースバンドはさびで汚かったのでこれだけ取り替えた。
各ホースつないで、サーモのボルトも締めて、エンジンフックとアース線着けて、完成!


e0111217_17215845.jpg
プラグも問題なく取り付けできたもんね(笑) ヘッドも磨いたから多少綺麗に見える?!(爆)
すぐにエンジン掛けたいところだけど、グッと我慢。まだもうちょっとやることがあるのよね。



by chokusen-banchoo | 2016-07-12 21:09 | 2ストジムニー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kgc10kai.exblog.jp/tb/24522754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 西屋 at 2016-07-12 22:24 x
頑張ってますね!
手の掛かる子は可愛い物です。
続き、楽しみにしてます。
Commented by chokusen-banchoo at 2016-07-13 22:17
★西屋さん
はい、トラブルも楽しみながらやってます。
ジムニーは部品単体が小さいから何でも一人でこなせます。
次回では車も一人で押してます(笑) あ~楽し♪