ハコスカ写真館

違いについて。

バッテリーをトランクに移設したが、乗り味に変わりがあるわけもなく・・・。
ただデリバリーパイプを太いものに換えたので、ベタ踏みでシフトした後の加速が良くなった気がする。
これって燃圧が落ちないからなんだろうか? こうなると室内に燃圧計が欲しくなる気もするが・・・、まぁいいや^^

余談だけど、社長のところから帰って来る時、常磐道の料金所でオレの前をVWシロッコのRが走ってた。
「よ~し♪♪」 と思ってバーが開いて1速で全開にしたら、リヤタイヤがホイルスピンしちゃって・・・。
やっぱり1速でのベタ踏みは無理だった。路面も悪かったしね。


もうひとつ違いを感じるのはSSR。マグと比べると明らかに乗り心地が悪い。
これが俗に言う‘バネ下重量’の関係なんだろうか? 今までと同じように走っててもギャップを感じる。
それともアライメントなのかな? オフセット変わったけど、まっすぐ走ってるからそのままなんだよね(爆)

まぁもうちょっとショックを柔らかくして様子みてみよう。
それにしてもやっぱりマグの軽さってすごいんだなと改めて思った。

e0111217_228238.jpg

[PR]
by chokusen-banchoo | 2013-04-10 22:10 | メンテナンス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kgc10kai.exblog.jp/tb/20181318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カンパパ at 2013-04-13 15:37 x
確かにマグにすると軽く走るような気がする。
持ち上げた感じが違うよね。。
Commented by chokusen-banchoo at 2013-04-13 22:30
     ★カンパパさん
やっぱり! 同じギャップに乗っても突き上げ感が違うんですよね。
ハヤシは軽いって聞いたんですけど・・・マグには敵いませんよね^^